院長ブログ

2016.11.20更新

「冬になると気分がふさいでしまいます。心療内科でうつ病のお薬をもらいましたが、飲みたくありません。漢方で治りますか?」との主訴でキャリアーウーマンさんが初診されました。

漢方四診では、冷え・悪血・水毒が心身のいたるところで悪さをしています。

脳氣功では、大脳はアクティブで熱いですが、脳深部はひどく冷えていました。

典型的な頭熱足寒です。

脊髄の冷えと髄液の流れの悪さは、思考の硬直化:「頭が固い人」「視野狭窄な人」になってしまいます。

腹診でも子宮と卵巣の冷えがひどく、これでは女性性も冷凍仮死状態です。

脈診では、小さい時から祖父母両親からも自らも長女気質を磨き上げられてこられて、今の社会的成功を得られたことがわかりました。

とてもがんばり屋さんです。でも、冷えは運気を下げます。

ということは・・・脈診は「男運の悪さ」を示していましたが・・・その通りでした。

刺絡療法をすると、手の十井穴刺絡では交感神経の過緊張と感情の滞りが強く反応しました。

百会の刺絡では強い悪血と水毒の所見が現れ、頭部の経絡のほぼすべてに氣血の滞りが見られました。

これでは鬱になって当たり前です。

刺絡療法の後、すぐに頭が軽くなり、目が明るくなり、気分も爽やかになられ、驚かれていました。

刺絡療法は即効性も持続性もあります。

冷えと悪血と水毒は万病の原因です。

漢方薬治療と刺絡・鍼灸治療は、この冷え・悪血・水毒を治します(西洋医学では無理です)

万病を治すだけでなく、成功運・仕事運・出会い運・美人力をアップしてくれます。

ダメ男しかいない世界の女性は、心身が冷えています。

特に、子宮と脳の冷えは、ダメ男だけしか見えないし、引き寄せません。

刺絡をしながら、そのようなお話をすると、とても納得してくださいました。

これもスピリチュアルケアです。

「実は私、自己啓発塾オタクなんですよ。これまでいろいろな塾に通って、その時は「なるほど!」と納得して高揚感に浸れるのですが、いつも結果がついてきませんでした。今日、診ていただいて、その理由がわかったような気がします。これからしっかりと冷えを治して、幸せになります!」

引きよせの法則をいくら勉強しても、冷えた心身&運気ではプリンセスな幸せはつかめません。

幸せオーラ・健康オーラは、温かい心身と柔らかい脳に宿ります。

しっかりと冷えを治していきましょう!

投稿者: 医療法人愛香会 奥山医院

  • 医療法人愛香会 奥山医院 OFFICIAL SITE
  • Facebook
  • twitter