院長ブログ

2019.01.17更新

 まず養老の盟友 博子先生へ
「龍神覚醒術」を仕上げていて、これが出てきました。
光さんから世の中のガン患者さんへのメッセージです。

「大きな光さん、ガンとは一体何ですか?」

「ガンは人々に学んでもらうためのものです。
気づきをもたらしてくれるものです。
決して怖いものではありません。
怖いと思う、その恐怖心がガンの力を強めて、死に至らしめる病に変わっていくのです。

ガンは悪ではありません。
人々の中の愛の欠落からガンは発生します」

「大きな光さん、ガンはどうしたら治りますか?」

「愛を増やすことです。
自分に対する愛と、他者に対する愛を増やせば、光を受けとれるようになります。
その光でガンは癒されます」

「大きな光さん、この世のガンの人たちへメッセージをください」

「まずは愛と感謝です。
ガンはあなたを苦しめようと思って出てきたわけではありません。
あなたに気づいて欲しくて、ちょっと立ち止まって欲しくて、あなたに何か向き合うものがあることを知らせるために、ガンとして出てきたのです。
自分を愛すること。
他人を愛すること。
今までの人生に感謝すること。
そういう思いを持てた時に、あなたの中で気づきが起こります。
そうすればガンを消してしまうことも、共存していくこともできます。
ガンを恐れないで、ガンをもうひとりの自分だと思って、受けとめてください」

 この世のすべてのガンの集合意識体が現れて言いました。

「ガンは学びの場です。
ガンは学びの機会を人々に与えています。
そこから何をどう学ぶかは、あなた次第です。
ガンに打ち勝つことだけが、正しい学びではありません。
ガンによって死ぬことも、魂の中では大きな学びになります。
ガンは人々を殺す目的で発生するのではないことを知っておいてください」

 お薬師さまがこの世の病の人たちへ向けて語りました。
「病は人々に大きな学びを与えてくれるものです。
どんな小さく軽い病でも、意識さえすれば、その病がもたらす学びに気づくことができます。
病から得られる人生経験は、本人だけでなく、その人に関わる家族、友人知人にまで及びます。
病を乗り越えることは、単なる人生経験ではなく、あなたの魂をひとつ上の段階に磨き上げることにも繋がります。
そういう思いで病に向き合うと、あなたの中で病と戦う力が増幅して、体内の免疫力も高まります。
自分の免疫力が何よりも大切な力です。
その力は時に西洋医学で用いられる治療法を超えることが多々あります。
病の克服には、自然治癒力を高めることが一番です」

さて・・・私の魂の伴侶の命がけの献身のおかげで、空と無の瞑想:龍神覚醒術もますます磨きがかかって究極のゴールが見えてきました。まず去年10月のセッションをご覧いただきましょう。

「ここはどこですか?」と暗い宇宙に向かって尋ねました。
「ここは空と無の世界です」
「なぜ私はここに来たのですか?」
「あなたの空と無は、どういう感じかを体験して欲しかったからです」
 空と無を感じてみると、それはただあるがままで満たされている感じで、とても落ち着きます。
「なぜ私に空と無の世界を体験して欲しかったのですか?」
「そろそろそういう時期かな、と思いました」
「私にとって空と無の世界とは何ですか?」
「最高の安らぎです。至福。すべてが満たされている感覚です」
「なぜそれが今の私に必要なのですか?」
「この無と空の状態から、あらゆるものが生まれ出ることを知って欲しいと思いました。
 あなたにも今、このリラックスの力が必要だと思いました」
「私はこれからどうしたら、この空と無の世界に来られますか?」
「今の方法で来られますよ。あなたの脳は、ここにいると最高にリラックスできますから、心身魂が短時間で十分な休息が得られます」
「この空と無の世界は、私の病に効きますか?」
「あなたの体の中のすべてがリセットされますから、すべての細胞も活性化されるので効果はあります。ソマチッドも元気になりますよ」
「この空と無の世界の中にいる時に、注意した方が良いことは何かありますか?」
「思考からはずれることです。あれこれいろいろと考えずに、リラックスした状態の方がここに来やすいでしょう」
「この無と空の世界は、どんな病の人にでも効果はありますか?」
「個人差があって、個人の受け取り方によっても違ってきますが、効果は絶対にあるはずです。自分の中を空っぽにできますからね」
「この空と無の世界に来たい、と念じるだけで良いのですか?」
「そうです」
「空と無の世界さん、この世の人たちへ何かメッセージをください」
「私たちのところに辿り着きたくて、一生懸命に瞑想をしている人たちがいることを私たちは知っています。でも、本来、私たちのところに来るのは、それほど難しいことではないはずです。
いつでも、誰でも、私たちと繋がることができるはずです。あなたたちは無の世界に辿り着くのは難しいという固定観念に縛られていて、本当はすぐに来られるはずなのに、そういう先入観が邪魔をしているのだ、と思います。
私たちは、あなたたちがこの地球で生きていく上で、みなさんの大きな力となれるはず、なれると思っています。
でも、ここに来てくれないと、私たちはみなさんの力にはなれません。
私たちはみなさんから不安や心配事、ネガティブな思いを消したり、感情とこころをまっさらな状態にして、良いものを取り入れられるようにするお手伝いができますし、それをしたいと思っています。
ここには至福の安心感と安らぎが満ちています。
本当は誰もが簡単に来られる場所なのです。
みなさん、私たちの存在を知って、ここに来てみてください」

この対話がキーとなって昨年11月に「龍神覚醒術」が生まれました。

そして今、空と無の世界から究極のゼロポイント・宇宙の源で寛ぐための瞑想誘導を用いた医療瞑想「オリハルコン」が誕生しました。

特徴
1)ゼロポイントでただ何もせずボッーとしているだけです。
(意識を保てる方はほとんどおられません)

2)すべてを患者さんご自身の自然治癒力と蘇生力に任せてしまう究極の他力本願療法です。

3)魂が今生を続けることを選ぶのか? 卒業を選ぶのか? がハッキリと出てしまいます。
(卒業を選ぶと安らかな死を得られやすくなります)

4)5次元覚醒しやすくなります。(スプーン曲げも)

5)できるだけ長くゼロポイントで寛いでいていただきたいので、ご自分で目が覚めるまで放置しています。(通常の誘導瞑想のように、時間が来たら強く覚醒を促すパートが入っていません)
起こしませんので、就寝時にもお使いいただけます。

6)一日何回やっても構いませんが、やり過ぎると禅病のようにめまい・頭痛・吐き気などが出る可能性があります。

7)男性生・左脳思考の強い方は、良好な催眠状態に至ることが難しいかもしれません。

発売予価:54000円(税込み・送料込み) MP3録音版をUSBに入れてお届けします。

投稿者: 医療法人愛香会 奥山医院

  • 医療法人愛香会 奥山医院 OFFICIAL SITE
  • Facebook
  • twitter